構築から運用、顧客管理まで一元管理できるネットショップシステムで開業するならAllin1 OFFiCE

帳票作成機能

「納品書」「請求書」「領収書」「発注書」<br />
帳票の生成・管理の自動化。

重複出荷などのミスロスを防ぐ機能を実装

・帳票類のプリントアウト履歴監視機能。
・同じお客様から頂いた複数の注文内容をひとつにまとめた帳票の作成。
・注文内容を分割して別々の帳票を作成。
・コンビニ決済の振込票の自動作成。
・在庫切れ前の、発注書の自動作成。
・商品の仕入先情報・仕入値の管理。

ネットショップ運営は比較的、事務的な作業が多く、雑務に追われることもしばしば…。
運用フローのなかでも、受けた注文を円滑に回すことの方が、手間が掛かるともいわれています。
Allin1 OFFiCEなら、バックヤードの機能も充実しているので、雑務に手を取られる必要はありません。
そのひとつが帳票作成機能です。
「納品書」「請求書」「領収書」「発注書」を必要に応じて自動生成することができます。

出荷する商品に同梱する納品書・請求書・領収書を自動生成

商品を出荷する際、同梱する帳票類。
Allin1 OFFiCEなら受注データをもとに自動で各種の帳票を生成することができます。

また、納品書などの帳票類を1度でもプリントアウトした場合は、マークされるので重複出荷を未然に防ぐことにもつながります。

ほかにも、同じお客様から頂いた複数の注文内容をひとつにまとめた帳票も作成できます。

つまり、ひとりのお客様から1日に2回の注文を頂いても、2回分の注文を1つにして、同梱出荷できるということ(送料もひとつにまとめられます)。

もちろん、まとめる前の注文データと、まとめた後のデータは紐付いているので、重複して商品を出荷してしまったということも無いので、安心です。

逆に注文内容を分割させる機能も実装されていますので、注文内容に応じて臨機応変に対応できます。

後払いコンビニ決済の振込票も生成可能

後払いのコンビニ決済で受けた受注の場合、必要となる振込票。
こちらも決済代行会社の管理画面上で、簡単に印刷できます。
このようにAllin1 OFFiCEなら、必要に応じて様々な帳票を作成できるので運用も楽々。

 

在庫数が危うくなったら、発注書も自動生成

商品の在庫が無くなっていたのを忘れて、うっかり品切れを起こしていては、機会損失にもなりかねません。
チャンスロスを少しでも減らせるよう、Allin1 OFFiCEでは、「安全在庫数」よりも在庫数が少なくなったタイミングで、品切れとして認識。

このタイミングで発注書を自動生成することができます。

事前に管理画面上に仕入先の情報、商品の仕入値も商品ごとに登録しておけば、仕入先選択と、発注数量の入力だけで、発注書があっという間に作成できます。

 

オールインワンオフィスお客様デスク TEL 03-6279-0063 平日AM10:00~PM18:00※土曜・日曜・祝祭日を除く

メールフォームはこちら
メールフォームはこちら